医院紹介

当院の理念

思いやりの心を大切に、常に患者さんを第一に考える


設備機器のご案内

院内設備

_Q0J0721.jpg受付_Q0J0727.jpg待合室
_Q0J0693.jpg中待合室_Q0J0699.jpg検査室01
_Q0J0700.jpg検査室02_Q0J0760.jpg処置室
_Q0J0656.jpg病室_Q0J0770.jpg手術室
_Q0J0764.jpg多目的ルーム


各検査機器

_Q0J0741_2.jpg
レフラクトメータ
近視、遠視、乱視といった目の屈折状態を調べます
トノメータ
眼圧を測定します


_Q0J0742_2.jpg
トポレフラクトメータ
(角膜形状解析装置)
角膜(黒目)の形状や屈折状態を調べます




_Q0J0746_2.jpg
眼底カメラ
眼底の写真を撮ります

_Q0J0745.jpg
OCT(光干渉断層計)
眼底を3次元的に解析し、眼底の内部や断面を観察でき、さまざまな黄斑部の疾患・緑内障診断に有用です

_Q0J0756.jpg
ハンフリー視野計
コンピューターが自動で行う精密視野計です
緑内障や頭蓋内疾患の診断に有用です

_Q0J0755.jpg
ゴールドマン視野計
検査スタッフが手動で行う精密視野計です
緑内障や頭蓋内疾患の診断に有用です

_Q0J0744.jpg
スペキュラマイクロスコープ
角膜(黒目)の内皮細胞の状態を調べます

_Q0J0751.jpg
シノプトフォア(大型弱視鏡)
斜視、弱視の診断および治療を行います

_Q0J0750_2.jpg
Hessコーディメータ
斜視、眼球運動異常の診断に有用です

_Q0J0753.jpg
超音波診断裝置(Aモード、Bモード)
超音波(エコー)により眼部の状態を調べます

_Q0J0747_2.jpg
IOLマスター
白内障手術で目の中に入れる眼内レンズの度数を決めるための検査です


各治療機器

_Q0J0772.jpg
手術顕微鏡

_Q0J0769.jpg
白内障手術(超音波乳化吸引)裝置

_Q0J0757_2.jpg
レーザー治療裝置
さまざまな眼底疾患、緑内障の治療を行います

_Q0J0761.jpg
光線力学療法レーザー裝置(PDT)
加齢黄斑変性症の治療を行い

診療時間2.jpg

サイド001ベース_2.png

コンタクトレンズ初診の方は
受付終了時間の30分前までに
ご来院ください
午前〜12:00(木曜〜11:30)
午後〜17:30

駐車場完備(70台)


お問い合わせ.jpg

サイド002ベース_2.png

shoda_QR.jpg
携帯サイトをご利用の方は
上記のQRコードを読み込んでください